ホーム > 経営・増収増患> 真面目にやるほど、経営に行き詰るのでは。

真面目にやるほど、経営に行き詰るのでは。

ここ数年の動向を見ていると、真面目にやればやるほど、経営に行き詰るようにできているのではと思えてなりません。理不尽に感じることもあるのですが、報われることはあるのでしょうか? 

理不尽だからこそ、楽しんでやることでは。

恐らく、理不尽と分かっていても、真面目にやると先生は決意されたのだと思います。周囲も、真面目にされているのか、そうでないのかは言わなくても分かっているものです。

理不尽だという・・・
続きを読む
「本サイトは、専門家であればどのような判断をするのか、主観的にアドバイスを差し上げるものです。経営の判断は、個別の事情や背景を参酌する必要がありますので、実行に当たっては専門家にご相談の上、ご自身の責任でご判断をお願いします。万一損害を蒙られたとしても、利用規約により一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。」

24

この質問の回答

登録アドバイザー 安里長綱(あさと ながつな)

経理・給与計算

いくら売上を上げても、入金されたものがそのまま支出に流れていってしまっては、いつまで経っても手元にお金が残りません。シンプルでけん制の利く経理の仕組みや、経費削減の工夫などをご紹介します。