ホーム > 開業・設備投資> 介護事業で、毎月押さえておくべき指標は?

介護事業で、毎月押さえておくべき指標は?

診療所は私が直接患者さんに接しているので、患者さんの声や経営の成果はほぼぶれることなく把握しています。しかし、新しく展開し始めた介護事業についてはスタッフに運営を任せているので、その月の業績をまとめた報告書を作成するように指示したいと思います。どのような指標を押さえると、業績を端的に把握できるでしょうか。 

業績だけではなく、複数の視点が必要では。

業績だけの報告では、現場の本当の姿を把握することは難しいかもしれません。

現場の姿を端的に把握しようと思えば、例えば、利用者の方の要介護度はどう変化しているのか、ヘルパーの交通・・・
続きを読む
「本サイトは、専門家であればどのような判断をするのか、主観的にアドバイスを差し上げるものです。経営の判断は、個別の事情や背景を参酌する必要がありますので、実行に当たっては専門家にご相談の上、ご自身の責任でご判断をお願いします。万一損害を蒙られたとしても、利用規約により一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。」

15

この質問の回答

登録アドバイザー 中塚敬(なかつか たかし)

診療所経営・ライフプラン

診療所の経営は、院長のライフプランと密接に関わっています。返済に目処をつけ、教育資金を捻出し、老後に備えるためのプランをあらかじめ見通して、意思決定する必要があります。先生の今のライフステージにおいて、最善の意思決定は何であるのか、ご一緒に考えて参りたいと思います。