ホーム > 財産・ライフプラン> 診療所の財務体質を劇的に変えたい。

診療所の財務体質を劇的に変えたい。

毎月、収益を少しでも上げて、経費を少しでも下げるという努力をしています。それはそれで重要なことだと認識していますが、もう少し劇的に財務体質を変える方法は、ないものでしょうか。

損益計算書と貸借対照表の両面が必要では。

収益を少しでも上げて、経費を少しでも下げるという日々の創意工夫と改善は、損益計算書の改善で、内科的な体質改善と言えます。

一方、財務体質を外科的に変えるのが、貸借対照表の改善で・・・
続きを読む
「本サイトは、専門家であればどのような判断をするのか、主観的にアドバイスを差し上げるものです。経営の判断は、個別の事情や背景を参酌する必要がありますので、実行に当たっては専門家にご相談の上、ご自身の責任でご判断をお願いします。万一損害を蒙られたとしても、利用規約により一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。」

15

この質問の回答

登録アドバイザー 中塚敬(なかつか たかし)

診療所経営・ライフプラン

診療所の経営は、院長のライフプランと密接に関わっています。返済に目処をつけ、教育資金を捻出し、老後に備えるためのプランをあらかじめ見通して、意思決定する必要があります。先生の今のライフステージにおいて、最善の意思決定は何であるのか、ご一緒に考えて参りたいと思います。